スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
■成功の鍵は、読書習慣!?
今日は、絵本育児について書いてみたいと思います。
私の趣味は、英語育児・パン作り・インターネット
そんなわけで、先輩ママさんのブログやHPも
これまでにたくさん読ませて頂いて、育児の参考にしてきました。
私自身は、昨年9月に本館ブログを始めましたが、
我が家の英語育児日記を公開することにより、
実際に読んでくださった先輩ママさんから
ありがたいコメントやアドバイスを頂くきっかけにもなりました。


今までに感じたこと・・・、
英語育児に熱心な先輩ママさんに共通して言える事は、
絵本の読み聞かせを 特に大事にしているということ。

英語育児が順調なお子さんほど、絵本もたくさん読んでもらってる、
という事。



そのことに気付いてからは、
私も子供達との絵本の時間をたくさん作るように心がけ、
ネットで絵本を購入する以外に 図書館も利用するなどして、
素敵な絵本を子供にたくさん読んであげたいと思うようになりました。


七田式の本などに よく出てくるのが
『1日30分の絵本の読み聞かせは、金の卵を産む鶏を育てる』


公文では、
『歌二百  読み聞かせ一万  賢い子』


ママの心がけをほんの少し変えてみただけでも、
子供達は、ママの気持ちの変化に すぐに気付いて
絵本の時間をとても楽しみにするようになりました。


絵本=夜のネンネの前・・・みたいなイメージもありますが
我が家の絵本の時間は、主に リビングのソファーです。


ソファーは、我が家で唯一のんびりくつろげる場所。
ママの休憩=ソファーというのが
子供達とママの暗黙の了解みたいになっていたのですが、
そのソファーを読み聞かせの場に使うことで
ママが掃除機や洗濯を終わらせたら、ココに休みに来るって
子供達は、思っていて、最近では、ママが家事をしてる間は、
ママが次にソファーに休憩に来たら
どれを読んでもらおうか、と、ソファーの真横の本棚から
絵本を選んだり、読んでもらう前に音読したり、
絵を眺めたりして ママが休憩しにソファーに座りに来るのを
のんびり子供達が待つようになりました。


おかげで ママは ソファーで ボケーッとする時間がゼロ
子供達が2人で大騒ぎして遊んでいるから今なら大丈夫だろうと、
安心して ママがソファーに こっそり腰掛けた・・・
と同時に『コレ読んでーーー!』と大急ぎで
駆け寄ってくるようになってしまいました。


でも こんなに子供達が絵本の時間を楽しみにしてくれるので
ママも、絵本探しに次第に熱が入るようになりました
次は、どの絵本を図書館で借りてこようかな・・とか
こんな絵本なら、うちの子たち、好きそうだな・・・などと
絵本を探すのが楽しくなってきたのです


でも絵本と言ってもホントにたくさんありますね。
どの絵本がいいのか、素人の私には、選ぶのが難しいです。


そこで、2冊を購入しました。 
絵本選びの参考になるので、良かったら読んでみてくださいね。


** 日本語絵本のガイドブック **
幸せの絵本2 幸せの絵本2
(2005/06/29)
ソフトバンククリエイティブ

この商品の詳細を見る


     名作絵本100冊の
     あらすじ、イラストがフルカラーで紹介されてます。



** 英語絵本の紹介 **
えほんで楽しむ英語の世界 えほんで楽しむ英語の世界
リーパー すみ子 (2003/04)
一声社

この商品の詳細を見る


   アメリカで図書館司書として、
   読書指導と英語(国語)教育をされてる
   著者のリーパー・すみ子さんおすすめの
   英語教育にふさわしい絵本の紹介や
   読み聞かせのアドバイスや絵本の活用法が
   詳しく書かれていて、洋書絵本を選ぶ際に
   とても参考になります。
   



これからも、↑の本で紹介されているものや
他の方のブログで紹介されてる絵本などを参考に    
    長男のお気に入りの絵本
    次男のお気に入りの絵本
    ママのお気に入りの絵本
を いっぱい見つけていきたいな・・・って思います。


幼児教育ランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです



 
スポンサーサイト

テーマ:育児 - ジャンル:育児

【2006/07/01 23:14 】 | ママの考え方 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<■図書館で借りた絵本   ~いつか買うぞー★ハッチンスの英語絵本~ | ホーム | ■2006.6.30.の取り組み   ~6月最後~>>
コメント
--絵本読み--
絵本読みってやはり大切なんですね。
私も七田先生の金の卵をうむ鶏・・を目指して上の子が生まれる前から絵本集めをしてきましたが、やはり年齢に応じた絵本を探すのって大変だと思いました。
「良い絵本を紹介する本」は絵本探しに便利ですね。「絵本でたのしむ英語の世界」をアマゾンで注文しようとおもいつつ、「親子ではじめる英語100万語」の本の方を購入してしまったので、どちらも読まずじまいです。やはりあると便利でしょうか?
とても購入するだけではおいつかないので図書館も利用していますが、4月まで住んでいた市はかりる冊数制限なしだったので毎回30冊以上かりては毎日読んでいました^^;
今は一人5冊、親子3人で15冊が限度です・・。子供のお気に入り アンパンマンやバーバパパのおなじのを何度もかりるので、新しい本が少ししか借りれません^^;
またぜひオススメの本、子供さんがお気に入りになった本などを紹介してくださいね。
by:すいみー | URL | #-【2006/07/02 00:09】 [ 編集] | page top↑
----
絵本っていいですよね~。
ご存知のように、うちも図書館通いが続いていますが、娘だけじゃなくて私が絵本との出会いをいつも楽しみにしています(^^)
我が家の読み聞かせタイムも特に決まってないですね~。
隙間時間に「今なら読めるよ?」と声をかけると、娘がいそいそと棚から数冊持ってくる、と言う感じです。

えほんで楽しむ英語の世界、この間、私も借りて読みましたよ~。
手元において置いたら、役に立ちそうな本ですよね。(^^)
by:あひる | URL | #amS06Jd.【2006/07/02 09:04】 [ 編集] | page top↑
--こんにちは--
絵本はいいですよね~
昔はブーも何冊も読んで読んでと持ってきていました。
毎回「もうこれで終わりね」といっているのに、みーと代わる代わる持ってきて大変でした。
けれど今では自分で読むのに忙しくて聞いてくれません(TT)
ついに昨日みーにも「自分で読む」と絵本とりあげられてしまいました(TT)
読み聞かせ出来るうちに沢山読んであげてくださいね。
by:海豚 | URL | #-【2006/07/02 13:51】 [ 編集] | page top↑
-->すいみーさんへ--
100万語のほうも、私も買いましたが
こちらもおすすめですよ。
こういう本で情報収集してから
ママや子供達が好きそうな絵本を選んでいけばいいんじゃないかな・・・って私は、思います。
選んでも選んでも読みたい絵本は次々出てきますけどねi-229
うちは4人家族なので
カードを作れば24冊までは借りれますが
徒歩なのでそんなに借りる気になれないんですよね・・・汗汗
ただでさえ、手荷物?2名?ですからね・・^^
by:happy☆年子ママ(すいみーさんへ) | URL | #-【2006/07/02 15:04】 [ 編集] | page top↑
-->あひるさんへ--
確かに~~
うちも私のほうが、選ぶの楽しくて仕方ないですもん♪
近頃長男は、図書館で借りた絵本の表紙?に作者の他の作品が画像つきで紹介されてるじゃないですか?
ソレ見て、今度は、コレ借りてきて~とか
言ってくれるようになって、嬉しいです。
あと、図書館で借りるようになってから
本はみんなの大事な本って、考えるようになってくれて、大事に扱うようになりましたね。
ママ用に買った本って、いつでも読みたい気分の時に読めるっていう利点がやっぱりありますよね。
ちょっと調べたい時ってありますもんね・・・^^
by:happy☆年子ママ(あひるさんへ) | URL | #-【2006/07/02 15:10】 [ 編集] | page top↑
-->海豚さんへ--
そうですよねぇ、
ママが読んであげるのを
幸せそうに聞いてくれる時期って
こうやって考えると短いのかもしれませんね。
うちもあと何年なんだろう・・・と海豚さんのコメントを読んでちょっと思っちゃいました。
子供の成長ってあっという間だから、
今を大事に、子供の期待に応えてどんどん読んであげなきゃいけないですね、どうもありがとうございました!
by:happy☆年子ママ(海豚さんへ) | URL | #-【2006/07/02 15:15】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。