スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
■台所育児とモンテッソーリの敏感期
今日から長男の幼稚園 3学期が 無事始まりました。
朝は、霜柱に感動していた子供達です。


冬休み中にママは、台所育児についての この本を読みました。



   坂本広子の台所育児 一歳から包丁を / 坂本 広子


アマゾンのレビューに 感想が書いてあるので
お時間のある方は、覗いてみると面白いかも・・・
私は、レビューを見ていて読んでみたくなり
思わず買い物かごに入れちゃった人の一人ですが・・


ところで皆さんは、お子さんにどの程度まで台所仕事を
やらせてあげてますか?
本のタイトル『1歳』って・・・すごいですよね。


ウチの場合は、ほとんど やってません。
最初は、ママの趣味のパンが始まりでした。
ホームベーカリーが こねてくれるので
子供の出番は、さほどないです。
成形と言えるほどのレベルではないんですが
粘土遊びのような感じでパン生地の感触を楽しむ程度。
それでもやっぱり触らせてあげると子供達は大喜び。
フォカッチャは、指で小さな丸い跡を残せるので
特に楽しくておススメです




 *クリックで楽天へ*


他には、クッキー
丸めるだけだったり、
手のひらでプッシュするだけだったり
更に(ママに)余裕があれば 型抜きクッキーにしたり。


これは、冬休み最後に子供達が作った型抜きクッキー♪



型抜きクッキー



その他、うちの子たちがやったことがあるのは、
こねる・混ぜる・
レタスや白菜を手でちぎる・
玉ねぎの皮むき・ゆで卵の殻向き・ミカンを絞る。
多分、この位・・・



オレンジジュース作るぞ~☆



そう、めちゃ、レベル低いんです
包丁は、持たせる気が そもそもありませんでした。
火のそばにも近寄らせる気が ママに そもそもありませんでした。
ホットプレートすら子供達の前に出すのが 気が気じゃなかったです。


でも本にもありましたが・・・
意外と子供って、大人が思ってるより 相当 慎重!
お友達の家で たこ焼きパーティーを前にして
小さい子供が こんなに大勢居るのに
テーブルに たこ焼きプレートなんか出しちゃって大丈夫?と
心配してたけど 全然平気
とても 簡単&美味しかったので
その後、我が家でも真似して購入



 
 詳細はクリックすると楽天のショップで見れます。
 意外と安くてビックリするよ


話は それたけど
キッチンだと子供が安全に作業できる台(踏み台)が絶対必要。
台を2つ置くスペース確保が 狭い我が家のキッチンでは 
なかなか厳しいので台所育児は、ちょっと難しいかなぁ・・・
我が家の年子兄弟は、いつも同じことをしたがるので
一人ずつ かわり番こ ネ ってわけにはいかないのです・・・


包丁は、やっぱりママが見てあげる自信がないし、
そもそも子供達に 包丁で切ってみたい!っていう気がないので
(ママが誘わないから?!か・・・
ニンジンの皮むき辺りから子供用の 皮むき を2つ買って
リビングで やってみようかな・・・とは思いました!
(タマネギの皮むきは、次男が大好きなので)
購入が決まってる 皮むきは、コレ!
親子クッキング・台所育児中の方のブログやサイトで情報収集し
たくさん売られてる皮むきの中でも 評判がとても良かったので♪




こどもが使いやすいサイズ パパママグッズ ピーラー キャップ付
 *こちらもクリックで楽天のショップで詳しく見れます*


ママのお手伝い的なことをしたり
自分が好きなものや自分が食べる物を作るのは 
やっぱりうちの子も大好き!


自分がミカンを絞ったものを 自分のコップについで飲むのは
すっごく嬉しそうだし、
ギュッってやれば 少しずつ果汁が出てくるのを見ながら絞るのは、
大人でも成果が その場で見えて楽しいもの♪
子供なら相当の喜び


ミカンジュースを作るにしても
一度に絞る数が 1個や2個じゃないので
子供の満足度も高い。
『今日は ミカン 絞ったよー!』ってパパに報告しちゃう位
子供の中では、大きな出来事


クッキーの型抜きにしても
生地が少ないと
『もっとやりたかったのにぃ』ってことになって
道具の後片付けより 子供の対応に 手がかかったりする


包丁も子供に持たせてあげるとなると
納得がいくまで切らせてあげないと
ちょっと かわいそうかな・・・という気がします。

 

いずれにしても 
包丁に現時点では興味がない 息子達なので
モンテッソーリで云う所の敏感期ではない、ということで
我が家は、包丁は、まだ少し先になりそうです。
でも本を読んだことにより、
近い将来 包丁やフライパンに 子供達が興味を示し
『切ってみたい!』『焼いてみたい!』と言い出した時 
すぐに対応できる具体的なアイディアは、出てきました。



うちでは、
小さく切り刻んだ野菜を使って
30分で自動的にポタージュスープが作れる
スープメーカーがあるので
ニンジン・玉ねぎ・ジャガイモ位なら 子供2人が
満足いくまで 皮をむいたり・包丁で切ったとしても
十分使いきれるので、
ゆくゆくは、ポタージュスープの野菜切りを
子供達の仕事にしようかな・・・と思いました☆
せっかく子供達に野菜切りをお願いして
たくさん切ってもらっても料理で使いきれないと困るので



ゼンケン 野菜スープメーカー 菜食元気 VS-900B ゼンケン 野菜スープメーカー 菜食元気 VS-900B
(2003/04/01)
ゼンケン

この商品の詳細を見る



台所育児の本を読んだことで
現時点では 子供達の『食べる』に関しての興味が
『切る』ということより 
もっと違う事に向いてることに 今回気付きました。
そっちの方の収穫の方が 今回は大きかったかも


     続く




 
幼児教育ランキングに参加しています!
いつも応援クリックありがとうございます


現在2位(
    
現在1位(
子育てニンキブログ 人気ブログ検索 - ブログフリーク にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ 




 
  ◆◇one two sons ~happyな絵本箱~◇◆   


  happy☆年子ママのおすすめ知育玩具 ~amazon編~




スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

【2007/01/09 17:36 】 | 台所育児 | コメント(10) | page top↑
<<■2007.1.10.の取り組み ~次男、お箸の練習~ | ホーム | ■年少さんの冬休み後半:取り組みのまとめ、自主的な子に育ってました^^;>>
コメント
----
これは個人的にとても好きな分野ですhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
私も「台所育児」の本読みましたhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">サカモトキッチン(料理教室)にも一度参加しましたhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
確かに包丁持たせると親がつかれますねhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
最初は野菜、人参やじゃがいもをまな板の上に置いて、皮むきで剥かせてあげるのもいいみたいですよhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
「焼いたり・混ぜたり」させたいのですが、うちはガスなので携帯用の電気コンロがほしいですhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F9CF.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

パン作りとオレンジ搾りいいですねhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F99B.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
指先の練習にもなるし、自分で作った喜びもありますしhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">パンは無理かもしれませんがhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">オレンジジュース搾りはすぐにでもやってみたいですhttp://blog62.fc2.com/image/icon/i/F9D1.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
by:azure | URL | #aycn4V7s【2007/01/09 22:28】 [ 編集] | page top↑
--うちは--
ホットケーキならほぼ一人で作りますよ~。
ひっくり返すのと最後にお皿に載せるのはまだ私がやりますが。
包丁、最近は持たせてませんが、4歳から使ってます。
皮むきやハンバーグを丸めるのも、何でも楽しいみたいです。
計量も彼女がやるときもありますし。
狭いので、広い場所でやれれば…というのが切なる願いです^^;
by:あひ | URL | #amS06Jd.【2007/01/09 23:08】 [ 編集] | page top↑
----
おくればせながら、あけましておめでとうございます☆

年末年始とバタバタしていてゆっくりパソコンに向かうのは久しぶりです♪

(「あいかわらず、年子ママさんのブログおもしろいな~」って楽しんでます!)


うちはまさしく包丁の敏感期!

でもうちも台所が狭いし、親の私が見ていて怖いのであまり敏感期を生かしきれていないようです。

でも一念発起!!

ちょっと私なりの戦略を立ててみるぞ~!!

あっ、今年もどうぞよろしくおねがいします☆
by:mina* | URL | #-【2007/01/10 10:15】 [ 編集] | page top↑
-->azureさんへ--
コメントどうもありがとうございます♪
好きな分野でしたかi-179
確かにこのブログも 
英語育児・絵本育児・モンテ・スペイン語・・・
テーマが多すぎて、
読者の方からしたら見ずらいかもi-230
多分、我が家の皮むきは、
ニンジンからスタートになるかなぁ・・・
ミカン絞りは、今の時期、イイですよ~♪
風邪予防にもおススメ~i-199
by:happy☆年子ママ(azureさんへ) | URL | #-【2007/01/10 14:51】 [ 編集] | page top↑
-->あひるさんへ--
コメントありがとうございます!
ゆ~のちゃん、ホットケーキ焼けちゃうんですね~☆
子供が作ってくれるクッキーも美味しいけど
ホットケーキが作れたらママ的には
もっと助かりますよねi-236
私もTVや雑誌に出てくるような広いキッチンに
憧れます~~i-233
by:happy☆年子ママ(あひるさんへ) | URL | #-【2007/01/10 14:55】 [ 編集] | page top↑
--そういえば--
子供の頃(幼稚園くらい)包丁をすごーーーく使いたかった事を覚えています。でも母親に「駄目!」と怒られた。(そう、怒られた!)
小学校3,4年くらいで、小さな果物ナイフの使用を許可されましたが、やっぱり小さい頃の興味と言うものは摘んではいけないのだなぁと思います。興味半減しちゃいます。
大きくなってから「あれやれこれやれ!」と言われてもねぇ。。と少々愚痴になっちゃいましたが、私も年子ママさんのアイデアを取り入れて、娘に台所お手伝いを徐々にさせていこうと思っています。まずはお皿とコップのお片づけからかな♪
by:くう | URL | #-【2007/01/10 14:57】 [ 編集] | page top↑
-->mina*さんへ--
コメントどうもありがとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いします~☆
おぉ~~!包丁、敏感期とは!!!
これは、やりがいありますね~i-184
うちは、まだみたいです~~i-229
包丁となると親も かなり緊張しますが
子供の 切ってみたい!っていう気持ちを
大事にしてあげたいし、応援してあげたいですよね。
台所育児の報告 楽しみに待ってます。
by:happy☆年子ママ(mina*さんへ) | URL | #-【2007/01/10 15:03】 [ 編集] | page top↑
-->くうさんへ--
コメントありがとうございます♪
そうですよねー
いつからか
  お手伝い=え゛ー???
に変わってしまうんですよねi-229
何歳頃から そうなってしまうんだろう?
今は、
  お手伝い=イエーイ!僕も!僕も!
って すごく嬉しそうなんだけどなぁ。。
敏感期を上手にいかさなくてはi-229
by:happy☆年子ママ(くうさんへ) | URL | #-【2007/01/10 15:10】 [ 編集] | page top↑
--日常生活の練習--
タイトルのように、モンテッソーリメソッドには欠かせない事の一つが、日常生活の練習。
大人と同じ事がしたい・・・とおもう子どもの気持ちを実現出来る環境の一つです。
年子ママさんの息子さん達のように、みかん絞りが出来て嬉しかった!クッキー作りが出来て楽しかった!と凄く喜ぶ姿が目に浮かびます。
危険を伴う作業や調理器具を取り扱うのは躊躇してしまいがちですよね。
だからと言って早くから何でも経験すれば良い・・・と言うものでもないし。。。
でも、子どもが興味を示したら是非取り入れていきたいものですね。
働いていた時、切る(包丁)お仕事を環境の中に取り入れていましたが、約束事を決めセッティングしていました。
「包丁は先生がいる時に使用する事」です。
後は包丁独自の危険性も伝え、取り扱いに注意するようにしていました。
すると、大きな怪我なども無く、子ども達が楽しく作業していましたよ!
年子ママさんの言うように、子どもって以外に危険なものには近づかないものですよね。
家は食卓テーブルがないので、床に座って食事をするのですが、この冬、何度もお鍋をし、カセットコンロを出す機会がありますが、何でも興味ありの娘もコンロには手を出しません。(一度、熱いからいやいやと伝えて以来)
他にもストーブなども触らないので、こんなに小さくて何でも触りたいはずなのに、触らないんだぁ・・・と思う事が私も何度かありました。

話は戻りますが・・・参考までに園で準備していた切る作業はリンゴ焼きでした。
1/8個にカットされているリンゴの皮を剥き、いちょう切りのように切って、シナモンシュガーを掛け、オーブントースターで4~5分焼いて出来上がりです。

興味を示したとき、いきなり包丁・・・が恐い場合は、段階を一つ落とし、洋食器用のナイフで切りやすいもの(バナナなど)を提供してあげるなどもいいと思われます。
いずれにしても、興味+子どもの運動能力(包丁を持って動かす力加減が上手に伴う事です)も培った上で使用できるようになるのがベストな事なので、年子ママさんのお子様達がその日を迎え、又、楽しい経験が出来ると良いですね!
ご紹介のあった本、私も読んでみたいと思います。
by:らら | URL | #-【2007/01/10 16:28】 [ 編集] | page top↑
-->ららさんへ--
コメントどうもありがとうございます!!!
リンゴのお話もバナナのお話も
とても勉強になりました。
感謝感謝ですi-237
さすが ららさんです、もう私の中では
永久保存版です。
約束事は、本当に大事ですよね。
時期が来たら 子供と始める前に
まず ちゃんと自分の中で 約束事を
しっかりまとめてから
子供達にお話してスタートしようと思います。
アドバイスどうもありがとうございました。


by:happy☆年子ママ(ららさんへ) | URL | #-【2007/01/11 10:41】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。