スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
◆モンテ教室・復習・実践編:お茶をどうぞ♪



今週は♪


モンテの幼児教室でお茶の入れ方を覚えてきました。
きちんと道具の名称も覚えてきました。
子供たちに交互にお茶をいれてもらい
ママ、かなり癒されてます♪
使用するものは、小ぶりのものが◎
急須もこういう形のものを教室では使ってました。
持ち手部分の形はコレが◎
それにしても子供にいれてもらうお茶は、最高♪
危ないので、少し冷ましてからお湯は使ってくださいね。


今日はバアバが来たので
変わりばんこで、
ついで!
ついで!
つぎまくってた、年子兄弟でした★



スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

【2009/01/11 22:14 】 | オウチでモンテッソーリ教育 | page top↑
長男も♪モンテ教室通い♪
迎春
今年も宜しくお願い致します。


仕事は相変わらず忙しく、またまた久々の
ブログ更新になってしまいました・・・


長男は、11月から次男が通っているモンテの幼児教室に
入会しました。


次男が毎週、縫いさし・色水実験・切り紙・お習字etc.
教室でやったものを持ち帰ってくるので、
それを見て長男も、「ボクもやりた~い!」
七田のお教室をやめて、次男と同じ曜日で通うことになりました。


モンテの教室では、縦割りで、
年長さんの長男は、その曜日のクラスでは
一番お兄さん。
年少さんの女の子も来ているので、
しっかり「優しいお兄さん」してくれるか・・・心配でしたが、
案外、親のいないところでは、しっかりしているようで・・・
先生からも「心配いりませんよ。やっぱりお兄さんですね」と言って
もらえて、ちょっとだけ、安心しました。


毎回、レッスンの後、15分位、親を別室に集めて
「今日の報告タイム」みたいな時間を
作ってくれています。
先生が子供それぞれがどんなことをして1時間半過ごしたかを
かなりしっかり報告してくれます。


次男のほうは、お教室では、
指先を使うものを選んでやることが多いみたいです。
やっぱりまだ年中さん。
ほかには、数字に関係するものも結構やってるようです。
モンテ教材はシンプルなのに、本当によくできていて
毎回驚きます!


自宅での次男は、最近は、絵本の音読も大好きです。
今の次男を見てると、自分もこうやって小さい頃、
絵本を読めるようになっていって、うれしいと思ったり、
自分の中で満足したり・・・
そうやって育っていったんだなぁ、って思います。


さてさて、モンテ教室での長男は、
次男とは、まったく違う方向に興味がいってるみたいで、
11月のレッスン初日から、ひたすら、国旗や世界地図に
かかわっています。
自宅の本と同じ本を教室でも使用しているとかで、
マイブックを持参して毎回通ってます。
マイブックのほうが探しやすいんだそうです。
「●●(国名)は○○大陸」とか、
かなり得意で、親の私が着いていけてません(笑)
自分の中で3月の卒園(退会)までに、
ここまで仕上げる・・・みたいな
目標があるようで、それに向かって、
ものすごい勢いで突き進んでます(笑)
先生が、長男がその時にかかわってる国や国旗について
お話をしてくれるので、ミニ知識もどんどん付いて、
ちびっ子博士みたいになってます。


長男は、最近は、先生のちょっとした薦めで、
数字もやるようになりました。
相変わらず、数字や文字は、得意&大好きな長男。
先生の上手な促しで、やっぱりすぐにノッテきてくれるようです。
自分で数字を1から順番に書いて、糊でつなげていって、
巻物のようにしていくものなんだけど、
どんどん長くなっていく巻物が、かなり長男には、面白いようで・・・
「巻物」は、ずいぶんと長く、太くなってきました。


この巻物も結構すごいです。
たとえば、1~100まで、声に出していうのは、
案外子供は好きです。(よね♪)
それに1~100までなら、数字の表を貼っておけば、
案外簡単に覚えます。
まえにもブログで書いたけど、
101~の数字の表が滅多に売ってないので、
(以前、自作しました)
101~の連続数を子供も目にする機会があまりありません。


長男は、巻物の途中で、100まで順調に書けたけど
その次で、鉛筆が止まりました。
100の次?・・・「ひゃくいち」、かぁ。
でも「ひゃくいち」って、どう書くんだっけ???
「先生~~!!!!」みたいな。
101がわかると、109までは順調に書くんだけど、
またそこで鉛筆が止まり・・・
またまた「先生~~~~!!!」みたいな。(笑)
先生が丁寧に教えてくれて、長男も十分納得して、
110・111・112・・・ってどんどん書いていきます。
意外と、今まで気付かなかった点が、明確にされて
親の私も、なるほど~と、そういうところって、なかなか素人には
気付かないんだよな~~~と思って教室から帰ってきます。


巻物の続きは、教室に次回行ったときに、続きをやってもいいし、
やらなくてもいいし、それは本人の自由。
長男の性格からすると、続きをやらないと気がすまない、感じ(笑)


世界地図関連の続きもやりたいし、
数字の巻物の続きもやりたいし・・・。
その日のレッスンが終わると帰り道には、もう来週の目標をたてて
一週間後のレッスンを毎回楽しみにしている、といった感じです♪


結構教室の話で書いておきたいことも多いんだけど
なかなか仕事が忙しくて書けないのが残念。
今日は、お正月休みで、ちょっと時間ができたので
メモっておきました♪


さてさて。
最近、子育てで購入した物もついでにメモっておきます♪



↑鉛筆削り*長男と一緒にネット検索して長男がコレ!と決定(笑)


 
↑水彩色鉛筆*親子で楽しめます♪色鉛筆と一緒に購入



↑おもちゃ・指先を結構使います*子供と一緒に作って遊ぼ♪


そうそう♪最近は、知りたいことを
子供と一緒にPCで検索したりして楽しんでます。
水彩色鉛筆の使い方なんかも子供たちと一緒に調べて、
「こういう風に描けたら素敵だよね~」とか
「こういう遊び方もできるんだね~」
「やってみた~い」ってかんじで
PC検索からの情報も子育てにフル活用してます!
他にもいろいろ買ってるんだけど、またの機会にメモります☆


テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

【2009/01/02 10:51 】 | オウチでモンテッソーリ教育 | page top↑
■やっぱりモンテッソーリ!
仕事仕事で、ブログに割く時間がない・・・


でも記録しておきたいことが・・・・


年中の次男のモンテッソーリ教室通い。


9月から入会して、3度目のレッスンが終了。


もともと、のんびりとした性格の次男には、向いている様子。


幼稚園では、断然みんなで活動する時間が多いし、
家では、長男が遊びのリーダー。
最近は、家にいる時は、
成長したせいか、兄弟2人で、ごっこ遊びを楽しんだり、
2人で遊ぶことが楽しくて仕方ないみたい。


だから、家では、一人一人、なにか別のことをしている、っていう時間が
ほとんどなくなってきた。


それはそれで次男にとっても十分楽しい時間なんだと思う。


でもモンテの幼児教室では、
自分のペースで、誰かに邪魔されることもなく、
気が散ることもなく、自分で選んだ物を
心ゆくまで集中して、やることができて、
今までとは違う、新しい楽しみを見つけ出した、
って感じなんだろうな・・・と思う。


幼児教室のお友達や先生にまだ慣れていないせいか、
次男が、ママにも部屋の中に入って欲しいと甘えるので
集中して、活動できるまで、大体最初の30分位、
ママも一緒に入室している。
集中しだした頃を見計らって、教室を出て
1時間位、ママもショッピングを楽しんだりしている。


今の所、次男のお気に入りは、「縫いさし」
完成させたものを、持って帰って来れるのも、嬉しそう。


帰宅後は、いつも自分の作品を
長男に見せながら、教室でどんなことをやったのか、
すっごく楽しそうに話して聞かせている次男。
作品に目をキラキラ輝かせ、長男からも、次々に質問が・・・
2人の会話を聞いているだけでも、かなり面白い(笑)


9月に入って、入会するにあたって、
久々にモンテの本を数冊読み返した。
コーヒーを飲みながら・・・こういう時間も大切だな~。


  



テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

【2008/09/18 16:26 】 | オウチでモンテッソーリ教育 | page top↑
■モンテッソーリ教室体験レッスン
こんにちは。
最近、仕事が忙しくて更新できずにいました。


そんななか、先日

4歳の年中、次男と一緒に
モンテの幼児教室に体験レッスンに行ってきました♪


次男、9月から入会予定です♪


体験レッスンに行って、
先生の子供との接し方を1時間半
見学して一番参考になったのは、
子供には「ゆっくり・わかりやすく・丁寧に語りかける」


最近、忙しくて、忘れかけていたことなので
体験レッスン後は、かなりコレを心がけて生活してます。


今日は89歳の祖母に会ったのですが
その時も、「ゆっくり・わかりやすく・丁寧に語りかける」を
心がけて、接していました。


オウチでモンテも
子供が大きくなるにつれて
なかなか教具を揃えるのも、親がそれをうまく使うことも
難しくなるので、親がそう感じたら
教室もひとつの手段かな、と思います。


体験レッスン中に、次男が
モンテ棚に置いてあった「地球儀」を選んで机に運んできました。
先生の説明も、当たり前ですがさすがプロで、
私が子供にする説明とは、また違った話の内容で
なるほどなぁ、と思いました。
子供が興味を持っているものを、分かりやすく子供に教えてあげる。
これって本当に大切なことだけど、本当に難しい。
永遠のテーマかな。





話しは少し飛びますが・・・
我が家の最近のHIT商品はコチラ↓↓↓
年子兄弟も自分で作って、たくさん食べてくれます~♪
とても楽しくて簡単なので、親子でハマっちゃってください♪
大人から子供まで、かなり盛り上がりますっ☆


この商品に関しては、
楽天のショップよりアマゾンのほうが出荷が早いし
なんといっても送料0円なので、
1個買うだけならアマゾンが断然お得♪




テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2008/08/23 19:57 】 | オウチでモンテッソーリ教育 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。